読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅テク・旅ばな・旅心

旅のエッセイストとして、日本国内や世界各国への旅をもっと楽しく便利にするアイデア・情報・経験談などをご提供します。いっしょに充実させていきましょう!

ウィーン=ブラティスラヴァ間は、定期バスが超便利♡

スロバキアは、オーストリアの隣国。

それだけじゃなく、それぞれの首都のブラティスラヴァとウィーンとの間はわずか数十キロ。

電車でもバスでも気軽に行き来できます。ほぼ一時間もみておけばいいかな?

 

特にバスはコスパが良いです。

この区間は数社が運行していますが、私たちのお気に入りは Slovak Lines

https://www.slovaklines.sk/hlavna-stranka.html

↑ここで時刻表などの確認や予約もできますが、スロバキア語に堪能じゃない人は(私たちもですけどw)ブラウザの翻訳ボタンをクリックして、日本語でどうぞ。または、英仏独語などヨーロッパ主要言語に堪能な人は、サイトの言語選択プルダウンメニューでもオッケーです。

オンラインでサクッと予約&支払い完了〜通常運賃でも十分お安いのにシニアの方(60才〜)へは割引もあるようで1ユーロでも何だか嬉しいですよね。

プリントアウトした予約の確認書が当日、乗車券となります。

荷物を預けるとキチンと引換書を渡してくれるのも安心です。

バスに乗り込むと直ぐボトルドウォーターとちっちゃなお菓子が運転席後ろに置いてあります。スロバキア語でメモが書かれているので最初は無料かどうか(^^;; でしたが、座席のリーフレットコンプですよ〜と案内がありました。

 

車内も比較的快適だし、日本みたく騒々しい乗客にはめったに出会わないし。

ところが、

ある日のこと、日本ではおなじみの音漏れが聞こえてくる。

どうも、二つ前の席の二十代男性のヘッドフォンが怪しい。

でも、それほど大きな音でもないので、こちらもヘッドフォンで自分の好きな音楽を聴いてやりすごすことに。

ところが、、、

その男性、音楽を聴き終わったのか、ヘッドフォンをはずした。

でも、こちらはそのまま聞き続けていた。

すると、

かれは、なんだかいや~な目つきでこちらを振り返る。

まるで、こちらが音盛れをやらかしてでもいるかのように。。。

そこで、ヘッドフォンをとって耳をすませてみたたところ、

なんと、その音というのは、バスのスピーカーから低く流れている音楽だったことが判明。

私がバスの天井を指差すと、彼も、あ、そうかという感じでうなずいて微笑みました。

 

旅の空の下、いろんなことに出くわすものですね。